住宅の構造を|満足感に満ちた住宅売却を知る|不動産売り飛ばし術

満足感に満ちた住宅売却を知る|不動産売り飛ばし術

住宅の構造を

積み木

工夫することで得られるメリットとは

ミサワホームの評判は住宅性能表示制度を高いレベルで維持しており評判は良いようです。ただ日本全国において代理店制度を取っているために宣伝広告には携わっていますが、設計や施工、営業などは全て代理店が行うような体制になっています。2008年以降は営業マンを介さずにインターネット上から注文住宅を受けることも可能になっています。ただ木製パネルなど工場生産されるために細かな修正には対応仕切れない状況にあります。よって都市計画法による斜線制限を受ける場合には事前に検討して工夫をする必要もあります。ミサワホームの住宅では壁厚が小さくてペラペラするとか、パネルの接着剤の臭いが気になるという評判もあります。ミサワホームはこれらをどう改善するかによって今後の評判も良いものに向かって行くと思われます。

現在の取り組みやトレンドとは

ミサワホームの評判によるとこの会社はアイディアにも富み、デザイン的にも優れていますが、営業で取った図面と施工段階での住宅に開きがあるという指摘を受けることもあるようです。これまでにない天井高さを高くするとか広い収納スペースを確保するという点では待望された内容でもあったものです。しかし天井高さを高くすることで冬場暖房が効きにくいという点は吹き抜け空間を持つ場合とも類似していますし、3階建ての住宅に関しては台風時に揺れを感じるという指摘があります。これは耐震構造にも関係してくる内容のもので耐震性能としての制震装置や省エネへの取り組みが見られます。最近は森林環境にも配慮し、木材の使用方法や独自のリサイクル素材の開発にも取り組んでいます。